From 楕円球LOVE!

楕円球LOVE!的マッチプレビュー ニュージーランドvs.ナミビア | ラグビー以外なら教師か警察官になりたかったTJ・ペレナラ

2019.10.06 Sun

ラグビーワールドカップも開幕から3週目に入り、10月6日(日)は東京スタジアムでプールBのニュージーランド対ナミビアの一戦が行われる。

ハカリーダーとして南アフリカ戦で「カパ・オ・パンゴ」をリードするTJ・ペレナラ(中央)。

「オールブラックス」ことニュージーランドは、カナダを63–0と零封したが、中3日での試合ということもあって、選手を大きく入れ替えてきた。それでもSHにアーロン・スミスが先発するなど、層が厚く隙は見当たらない。

だが、控えに入った「ハカリーダー」のTJ・ペレナラを、スティーブ・ハンセンHC(ヘッドコーチ)は、今回、本来のSHではなくSOの控えとして起用するつもりだという。

所属のハリケーンズ(ニュージーランド)ではキャプテンを務めることも多い、リーダーシップに優れたペレナラ。TJとは、「Thomas Jr.」の略で、本名はThomas Tekanapu Rawakata Perenaraと長いため「TJ」という略称を使用している。

ペレナラは両親、祖母、叔父もソフトボールのニュージーランド代表(愛称ブラックソックス)というスポーツ一家に育ち、CTBソニー=ビル・ウィリアムズとも遠縁にあたる。ハカを先導する時の勇猛な姿とは違い、ペレナラは普段はとても紳士的でラグビーをしていなければ教師か警察官になりたかったという。

実はペレナラがSOの控えになったのは今回が初めてでもなく、2015年大会でもダン・カーターのバックアップとしてベンチ入りしている。ハンセンHCはペレナラが中学時代にSOでプレーしているのを見たことがあったそうで、選手のケガのリスクを軽減する意図でもこの起用を決めたという。なかなか見られないペレナラの司令塔としてのゲームコントロールにも注目したい。

なお、SHスミスもハカをリードしたことがあるが、「顔が優しすぎる」と不評だったそうだ。

INFORMATION: ラグビー ワールドカップ2019日本大会
POOL B
ニュージーランドvs.ナミビア
13:45
東京スタジアム


10月6日その他の試合は...
POOL C
フランスvs.トンガ
16:45
熊本県民総合運動公園陸上競技場
Photos:AP/AFLO